島根県市町村職員年金者連盟のご案内

目的

本連盟は、会員相互の親睦と生活の経済的向上を図ることを目的としています。

この目的を達成するため、各種事業を行っています。

各種事業

宿泊施設利用助成

会員・準会員および同居の家族(二親等内)の方が、県内外の契約施設に宿泊された場合に、1人1泊1,500円の助成(1年につき助成券2枚配布)を行います。

ただし、準会員(年金待機者)は、1年につき1枚配布
県内施設 ホテル白鳥、さんべ荘、千畳苑、マリンポートホテル海士、隠岐ビューポートホテル
県外施設 全国の市町村・都市職員共済組合が経営する施設など

日帰り利用助成

会員・準会員および同居の家族(二親等内)の方が、県内の契約施設で室料を伴う日帰り利用された場合に、1人につき1,000円を限度として助成(1年につき助成券2枚配布)を行います。

ただし、準会員(年金待機者)は、1年につき1枚配布
県内施設 ホテル白鳥、さんべ荘、千畳苑、マリンポートホテル海士、隠岐ビューポートホテル、きまち湯治村「大森の湯」、夢ランドしらさぎ、須佐温泉「ゆかり館」、割烹温泉「ゆらり」、亀嵩温泉「玉峰山荘」、おろち湯ったり館、明石緑が丘公園、いわみ温泉霧の湯、温泉リゾート風の国、リフレパーク「きんたの里」、匹見峡温泉「やすらぎの湯」

連盟だよりの発行(年2回)

連盟の活動、年金情報を掲載しお届けします。

保険のあっ旋

団体傷害保険・ガン保険・団体疾病保険など、団体割引の適用により、一般で加入されるより保険料が割安となっています。

物資のあっ旋

家庭用常備薬・健康食品・図書等を安価であっ旋いたします。

年金制度改善の運動

役員による国会陳情、会員によるハガキ陳情などを行います。

長寿祝

白寿・米寿・喜寿を迎えられた方にお祝いをお送りいたします。

弔慰金

弔慰金をお供えしています。

ただし、準会員(年金待機者)は除く

支部助成金(13支部)

均等割50,000円、会員1人当たり2,200円を各支部に助成しています。

また、福利厚生事業助成金として福利厚生事業を行った支部に18万円を限度として助成しています。

これにより、各支部において様々な活動が行われています。

支部名 支部会員の範囲
松江支部 松江市に住所を有する会員
安来支部 安来市に住所を有する会員
出雲支部 出雲市(旧平田市を除く。)に住所を有する会員
平田支部 旧平田市に住所を有する会員
仁多支部 奥出雲町に住所を有する会員
大原支部 旧大東町、旧加茂町及び旧木次町に住所を有する会員
飯石支部 旧三刀屋町、旧吉田村、旧掛合町及び飯南町に住所を有する会員
大田支部 大田市に住所を有する会員
邑智支部 川本町、美郷町及び邑南町に住所を有する会員
江津支部 江津市に住所を有する会員
浜田支部 浜田市に住所を有する会員
益田支部 益田市、津和野町及び吉賀町に住所を有する会員
隠岐支部 隠岐の島町、海士町、西ノ島町及び知夫村に住所を有する会員
所属支部は、①居住地の属する支部または②退職時所属所の属する支部のどちらか希望する支部となります。

会費

年会費

一般会員(老齢厚生年金、退職共済年金、障害厚生年金、障害共済年金など本人年金の受給者)

年会費=支給年金額×2.6/1000

毎年4月支給の年金から、その年度の年会費を控除いたします。
(年度中途の入会の場合は、年度の年会費を月割りで計算し、支給額から控除させていただきます。)

遺族会員(遺族厚生年金、遺族共済年金など遺族年金の受給者)

年会費=支給年金額×1.3/1000

毎年4月支給の年金から、その年度の年会費を控除いたします。
(お亡くなりになられた年金受給者の方が、連盟の会員であった場合は、受給権が発生した日の属する年度の翌年度からご負担いただきます。)

準会員(年金待機者)

当分の間徴収しません。

ご注意 一般会員、遺族会員ともに年会費の下限は100円、上限は8,000円です。

年金受給者総数の約65%の方に入会いただいております。
ぜひ、入会いただきますようお願いいたします。
入会申込書はこちらPDFをご覧ください。

お問い合わせ

〒690-0852
島根県松江市千鳥町20 ホテル白鳥2階
島根県市町村職員年金者連盟
TEL 0852-21-9615

使い方ガイド

PageTopPageTop

メニュー

メニュー